2009年03月30日

■印刷■取引を終わる前に毎日確認すること

1・日記に今日の成功と反省点を書く
2・取引した時点のチャートを印刷し、トレンドラインを引いたり
  書き込みをし、復讐のための記録をする。マイナス、プラスをpips  で書く。



※チャートの印刷の仕方
チャートをコピーする。
@チャートを表示させる
Aトレンドラインを引き、トレードする
B注文した時点で、「Ctrl」+「PrtScr」を押す

コピーしたチャートを編集する。
@スタートの全てのプログラム→アクセサリ→ペイント選択
Aペイント画面にて<編集>クリック→「貼り付け」選択
Bペイント画面にて<変形>クリック→「伸縮と傾き」選択
C「水平方向」「垂直方向」を50%〜70%に設定し<OK>クリック。

印刷する
@ペイント画面にて<ファイル>クリック→「印刷プレビュー」選択
Aここで1枚以内に収まっていることを確認
Bペイント画面にて<ファイル>クリック→「印刷」選択


☆Aで印刷プレビューで1枚に収まっていなかったら、伸縮を調整したり、切取でいる部分だけ切り取って調整する☆

(変更履歴→過去記事+伸縮調整追記)




posted by ちょび太 at 22:36| Comment(0) | FXの基本の基☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。