2009年03月23日

■印刷■ロブ・ブッカー名言集

ボクが彼の存在を知ったのは学生時代。
無料のE−Book『「Strategy:10」』を見たときから。
この本は世界中でダウンロードされてその数なんと、
25万回以上Σ(゚∀゚ノ)ノキャー。


やっぱアメリカ人はスッゲーやな、と思った。
無料でこんなにいいE−Book配っちゃうんだもんな。

今すぐ以下の文字を検索ウィンドウに入力しダウンロードしてくれ。
日本語版もちゃんと無料で配られてるょ。。。。と



さて、ロブブッカー名言集でボクが好きな文言をうpする。
あ、日本風に変えてるから、オリジナルじゃないです。
オリジナルの文言の方がかっこいいです。

■付箋スタート↓↓■

■毎日することがある。
マーケットが活発なNY時間の午後3時にチャートをチェックする。
そして自分に質問をする。
* 今日これからの経済指標には、どんなものがあって
外国為替市場に影響するならどうなりそうか?
* 史上最高値や最安値付近にあるペアはないか?
* 今日これからの経済指標には、どんなものがあって
外国為替市場に影響するならどうなりそうか?
* 史上最高値や最安値付近にあるペアはないか?

■毎日トレードしなくてもよい。

■損失は可能な限り早く切り、利益にはできるだけ長くのる。
しかし、ストップを15ピップス以下にすべきではない。
 利喰いは、そう、制限なしだ。

■ルールを必ず守り、一貫性を持たせること

■一時の感情で利益を失うバカにだけはなるな


−以上−

すみません最後だけドラゴン桜です(笑)

このトレードを始める前にすることが、すごい為になった。
ボクもトレードする前に、色々チェックするようになった。

・重要指標
・要人発言の予定は本当にないか?
・年間通して平均的に下の位置に来ているぺアは無いか。
・あったらスワップ用に買うか考える

などなど・・・・

ほんとにFXで受験勉強みたいって思う。
だらだらとずっとチャートを見つめて、だらだらトレードしたって
何の利益にもならない。
ずっとチャート見つめてずっと利益あげられるのは
天才だけ。

ボクは天才じゃないから、集中できる時間を作ってそこだけ集中する。

「何事もまず、型を身につけること。」Byドラゴン桜

自分に合うトレード方法=型を見つけて
ルールを必ず守り、一貫性を持たせること!

初心者が実につけるべきまず最初の一歩だと思うのだ〜



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村



posted by ちょび太 at 23:11| Comment(0) | ■印刷/付箋作成■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

■印刷■ジョン・F・カーター名言集

大体負けるときっていうのはがく〜(落胆した顔)

@ルールを無視した時
A利益を多く求めすぎたとき
B楽観視して損きりできなかった時

この三つです。自分をしっかり律することはとても難しい。
だから、偉人たちの言葉の力を借りちゃおぴかぴか(新しい)

下の言葉の中で、これは自分に向けられた言葉だと思った
文をコピーしてトレードする時、迷った時のお守りにしてください。

高額な情報商材を買い続ける友人は
「トレードの第一段階は、常に負ける。
 トレードの第二段階は、恐れによるトレード。
 そして第3段階は、永遠の聖杯探し。」

この言葉で買うのを辞めました。

■付箋スタート↓↓■

■プロのトレーダーになるための唯一の方法は、大移動する
 羊の群れから抜け出すための武器を手に入れること。

■市場を動かすのは経済原理などではない。

■勝つためには、
 舞台裏で起こっている市場の力学というものを
 理解しなければならない。

■一般トレーダーは、間違ったときに、
 間違った場所で間違ったスキルを用いる。
 これが彼らの特徴さ。

■トレードの第一段階は、常に負ける。
 トレードの第二段階は、恐れによるトレード。
 そして第3段階は、永遠の聖杯探し。

■夢を食べて生きる者は空腹で死ぬ、とは
 ベンジャミンの言葉だが
 人生で勝つために必要な決断力、楽観的思考、頑固さなどは、
 マーケットでは完敗へと導くものでしかない。

■トレーダーと市場の関係はダンスに似ている。
 市場とうまくダンスするには、
 市場にリードしてもらうのがベストだ。
 過度に強気の展望を持ってもいけないし、
 過度に弱気の展望を持ってもいけない。
 ビジョンよりも規律が大事だ。

衝動的にトレードしていてはハゲワシたちの餌食になるだけだ。



■買った株が下がったら? ならば私はすぐに売る。
 私には下がる株を止めることはできないし、
 なぜ下げているのかも分るはずがない。
 下がっているから下がっているだけだ。
 投機家がトレードを手仕舞うときに
 それ以上の理由が必要だろうか。
 小さな損を取ることこそが成功の秘訣。


トレードは待つこと、と言っても過言ではない。
 衝動的トレードに走らないのがここでのスキルだ。
 すべての動きを追っかけようとするのは
 アマチュアのやることだ。


■アマチュアは1回のトレードでいくら儲けれるかを重視する。
 プロのトレーダーはリスクを限定し資産を守ることを重視する。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
posted by ちょび太 at 00:53| Comment(0) | ■印刷/付箋作成■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。